« GPz117. 長谷川真奈 「Stories」- やっぱりすごいMana姉さん! | トップページ | 2005~2008年入手の音源 »

117ピンポイント写真館(12)~本日のBGM♪最後のダンス/Non

「117の日には一日遅れてしまいましたが、一年ぶりのこのシリーズ。
まずは一曲。マイナーかつ名前が短すぎるせいかアクセスが伸び悩んでいますが、かなりの名曲!

さて、117といったらこれを思い浮かべる方もいるかも知れません。
こちらの写真↓にもある日本人にはおなじみの・・・
0koma
そう、117のイメージキャラクター(?)の狛犬(唐獅子)。戌(いぬ)年にもちなみまして・・・

【写真1】フロントグリル
1front
以前、某車雑誌で、117のカタログが載ったのを受けて、このエンブレムをバカにした投稿がありましたが、動物系エンブレムとしてはプジョーやソアラみたいな図案化されたものより重厚感があり、センチュリーの鳳凰と並ぶ東洋風エンブレムの傑作ではないでしょうか。いすゞではフローリアンも同様に写実的なエンブレムを採用しており、日本車では単純化されたエンブレムが多い中で、高級感を狙ってか独自路線を歩んでいました(ジェミニあたりからはぐっと抽象的・近代的なデザインになっていますが)。
【写真1】は一番お馴染みのグリル中央のエンブレムで、量産丸目(中期)型のものですが、マイチェンごとに微妙に異なるようです。
【写真2】フェンダー
2siderl
フェンダーサイドのエンブレム。左右で向きが異なり、いずれも前を向く形になっています。全くのそっくりさんではなく顔立ちなど微妙に異なっています。いっそ神社の狛犬みたいに「あ」「うん」になっていたら面白かったですね。
背景の波状の溝は赤色に塗ってありますがほとんど剥げてしまっています。
Side
サイドビュー。エンブレムはごく控えめ
*  * * * *
この2種はよくご存じかと思いますが、探すと他にもけっこうあります。以下、どこについているかものか、すべてわかったら相当な117マニア(多分オーナー)でしょうね。

【写真3】↓ 前出2点に次いで目につく?
3
【写真4】↓ 写真3の年式違い
4
【写真5】↓ 今や貴重!?
5m
【写真6】↓ こんなところにまで!
6s
【写真7】↓ こんなところにまで!その2
7t
*  * * * *

<<答え>>
【写真3及び4の答え】
34st
ステアリングの中央(左:中期・量産丸目タイプ、右:後期・角目タイプ)。
量産丸目は、金色の唐獅子を透明樹脂が覆うトヨタセンチュリータイプ。角目では、フロントエンブレムの縮小版のような唐獅子がむき出しで付いていました(自車のステアリングは外してどこかに仕舞ったままなので全景なし)。
【写真5の答え】
5floor
フロアマット。4席それぞれに付いています。ゴム製で通常使用だと上写真右側のごとく擦れによる損傷があるため、きれいな姿は貴重かと。これも年式により違うようです。
【写真6の答え】
6belt
シートベルトのボタン。各席の金属製?の解除ボタンにも唐獅子が!
【写真7の答え】
7tire
スペアタイヤのカバー。トランクルームに陣取るスペアタイヤ(当時はテンパーでなくフルサイズ)に被せるビニールカバーです。
シートベルトもさることながら、タイヤのカバーなんてよくぞここまで、という感じです。もっとも、狭いトランクのほぼ真ん中にデーンと陣取っているので、目立つことは目立つのですが。
意匠は時期により違っているものがあるかと思いますが、他にも使用されているパーツがあったら情報をお寄せください。

|

« GPz117. 長谷川真奈 「Stories」- やっぱりすごいMana姉さん! | トップページ | 2005~2008年入手の音源 »

117クーペ・車」カテゴリの記事

音楽・動画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530995/66282017

この記事へのトラックバック一覧です: 117ピンポイント写真館(12)~本日のBGM♪最後のダンス/Non:

« GPz117. 長谷川真奈 「Stories」- やっぱりすごいMana姉さん! | トップページ | 2005~2008年入手の音源 »