« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

GPz111. 花岡幸代 「金のりぼん」- キャロル・キングが認めた歌声!

Hannao
 
あのCarole Kingが曲を提供!
キャロル・キングさんといえば、数多くの提供曲があるヒットメーカーですが、日本人シンガーに提供したという話は聞いたことがなく、あらためてスゴイことだと思います。
 
 
【特徴】
 以前に一回紹介していますが、この透明感のある声はなかなかいません。この度、生歌も聴きましたが歌唱力も安定していてスバラシイの一言。
 
【出会い】
 以前書いたとおり、ロングツーリングの途中でたまたま2ndアルバムを見つけたのが最初。こちらの1stは店頭購入をあきらめオークションで入手しました。
 
【このアルバムについて】
 発売:1991年5月21日、入手:2009年8月
 CD入手困難度:★★★★☆(中古屋ではめったにお目にかかれません。ただし、MEG-CDで入手可のようです)
   
編曲はすべて岡田徹氏。
   
01 夢のしっぽ
 作詞/平野 肇、作曲/Hanna
   
02 人
 作詞・作曲/Hanna
   
03 銀のバイク
 日本語詞/Hanna、作曲/CAROLE KING & GERRY GOFFIN
 
04 空
 作詞・作曲/Hanna
 
05 夜のブローチ
 作詞・作曲/Hanna
 
06 子供たちへ送るメッセージBOXER
 作詞・作曲/Hanna
 
07 風景
 作詞・作曲/Hanna
 
08 止まった時計
 作詞・作曲/Hanna
 
09 すみれ
 作詞・作曲/Hanna
 
10 心配しないで
 作詞・作曲/Hanna
  
11 別れた人へ
 作詞・作曲/Hanna
 
 * * * * *
 
ふた昔前の女性ボーカルにはまってからかれこれ10年近く。まさかの再発売や活動再開をいくつか目の当たりにしてきましたが、その中でも、1年前に花岡幸代さんが復活したことは大きな衝撃であり、喜ばしいことでした。
 
先日復帰2年目の最初のライブに行ってきましたが、当時と変わらぬ澄んだ歌声と、そのままCDテイクにできそうな歌唱力に感動しました。
また、熱心なファンの方が遠方からも含め何人も来ており、以前コメントをいただいた方々とお会いすることもできました。
 
実は、彼女の復帰以前からこの1stアルバムを取り上げたいと思っていました。
というのも、動画サイトではアニメ主題歌の1曲があるだけだったことと、前回はYoutubeを覚える直前で、曲はアップしてなかったためです。ということで、ぜひアップしたいと思っていた曲を、今回アップしました。
残念ながらHannaさんの作曲ではないのですが、あのキャロル・キングさんから提供された03です。
 
理由は、やはり私自身が「銀のバイク」に乗っているためで、Hannaさんによる詞がグッとくるのです。と、キャロル・キング提供ということで、全世界に発することができるとも思いました。ややマニアックなマシン(カワサキGPz750F ←本当はFは付きません)なので、バイク方面で検索してアクセスしてくれる人もいるかもしれません。

Hannacd
 
先日のライブで入手した活動再開後のシングル。
Hannaワールド健在です!ライブではfeelだったか、かなり印象違っててまたよかったです。

http://blogs.yahoo.co.jp/hanaokayukiyo
 
http://meg-cd.jp/user_data/search_end.php?transactionid=9badf1a769100e0d4355f88edf23f0c315ea0577&s=&page_num=0&column=&keyword=%E8%8A%B1%E5%B2%A1%E5%B9%B8%E4%BB%A3&search.x=137&search.y=21
 
 
こちらもご参考に!
 
花岡幸代活動記録(uraさんのページ)
http://acousticbreeze.info/pages-hanaoka-yukiyo/
 
去年の復活第1弾ライブの詳細
http://win-law.jp/blog/sakano/2015/01/post-9.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »