« GPz108. 高橋なおみ 「Last Graduation」- 正体不明のマルチタレント | トップページ | 東北・無料!キャンプツーリング(1) »

GPz109. 西田智美 「Prism」- 本格ロッカー、再度の復活!

Nishida

珍しくハードロックな方を・・・



【特徴】
 キレのいいハードロックに絶妙に合う声と歌唱力。落ち込んだ時とかに聴くとパワーをもらえます。
 
【出会い】
 お名前は存じませんでしたし、ロックなジャケットに不安要素もありましたが、レアそうなので購入してみました。
 
【このアルバムについて】
 発売:1993年3月3日、入手:2008年10月
 CD入手困難度:★★★★☆(中古屋で見たのは3回くらいか?)
編曲はすべて土方隆之氏。
01 Glory! Glory!
 作詞/西脇 唯、作曲/堀江 顕
02 Get Away
 作詞/西田智美、作曲/土方隆之
03 Party-Party
 作詞/小野寺明敏・有川正沙子、作曲/小野寺明敏
 
04 Rainbow Dreams
 作詞/有川正沙子、作曲/土方隆之
 
05 Bone To Be Free
 作詞/西田智美、作曲/西田智美・土方隆之
 
06 Homesick Girl
 作詞/白峰美津子、作曲/松田博幸
 
07 Blowing-鮮やかな風-
 作詞/白峰美津子、作曲/高橋よしろう
 
08 Pink Roughe
 作詞/有川正沙子、作曲/堀江 顕
09 Best Friend
 作詞/白峰美津子、作曲/松田博幸
10 Faithfully ~心からあなたへ~
 作詞/西田智美、作曲/西田智美
 * * * * *
モノトーンのジャケットはけっこう激しい印象。聴いてみるとやっぱりという感じのハードロックで、個人的にそれほど好きなジャンルではないのですが、アップした08を筆頭に楽曲はほどよくキャッチーで、歌も抜群に上手いため耳障りな感じはありません。
序盤からのノリノリがこの08である意味最高潮に達し、続く09、10と徐々に落ち着いて締めるラスト3曲がなかなか聴かせます。
本名の西田智美名義ではこのアルバムのみのようですが、その1年ほど後に森下玲可と改名して再デビュー(レコード会社は同じ)、3枚ほどアルバムを出しています。森下名義ではジュエリーのCMソングにも採用され、そこそこ売れたみたいです。
他にもタイアップは多かったものの、同様にハードロック調でジュエリーのCMで注目された久○留○子さんや松○樹○亜さんほどのブレイクには至らなかった模様。三番煎じ(?)的な印象もあったのかも知れませんね。私も、件のCM曲には聴き覚えがあったものの、お名前は記憶にありませんでした。
一度は引退されたようですが、2012年に本格的にカムバック、新曲も配信し、昨年はゴールデンベストも出ています(西田智美時代の曲は入っていません)。
このアルバムでサウンドプロデュースしている土方隆之氏は、他にもVelvet Pawなどもプロデュースしていました。ギタリストとしては、古くはここで紹介した池田典代さんや須藤薫さんを始め、それこそ数えきれないくらいのアーティストの作品に関わっています。
森下玲可名義のアルバムはたま~に見かけるのですが、収集している年代をちょっと外れることもあり、未だ入手できておらず・・・- -;
森下玲可オフィシャルサイト
http://morishita-reika.com/

|

« GPz108. 高橋なおみ 「Last Graduation」- 正体不明のマルチタレント | トップページ | 東北・無料!キャンプツーリング(1) »

音楽・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

土方隆行さんの編曲だったら是非聞いてみたいです。
その前に、見つかるかどうか、ですが。

森下玲可さんのCDは「ZERO」を、どういうわけか、2枚も買ってしまいました。1枚は未開封品でした。
http://listenerofmusic.blog.fc2.com/blog-entry-340.html

投稿: SaToshi | 2015年8月31日 (月) 17時04分

SaToshiさん、コメントありがとうございます!

私も間違えて2枚買ってしまったものがあります^^;
たま~に中古屋にも未開封のがありますね。開封するのが忍びなく、オークションで買値と同じくらいで売ったこともありました。ファンの方の手に渡った方がいいでしょうしね^^

投稿: GPz117 | 2015年8月31日 (月) 23時24分

西田さんの『Prism』と森下さんの『ZERO』を持っていますが、お二人が同一人物だとは知りませんでした。西田さんは、ロッカーという感じですし、森下さんは(水樹奈々さんのような)アニメ・ソングのシンガーさんかと思っておりました......
ご紹介頂いている「Pink Roughe」は、プリンセス・プリンセスが演奏しそうな、ポップ・チューンですね。
森下さんの『ZERO』ですが、こちらの記事をお読みして改めて聴き直してみると「メロディー」とか、なかなか聴かせる曲が収録されています。

投稿: HK | 2015年9月 5日 (土) 13時12分

HKさん、コメントありがとうございます!
返事遅くなりすみません。

CM曲を聴いて森下名義の時もも同じ路線かと思ってましたが、アニメの曲も歌ってるんですね。そこまでは確認していませんでした。
もっとも、この頃すでにアニメソングとポップスの垣根はなくなってたし、たいていの方はアニメ方面の曲も歌ってるのも事実ですね。
ZEROなどもぜひ聞いてみたいと思います。

投稿: GPz117 | 2015年9月 8日 (火) 23時20分

森下玲可さん、当時、ラジオのDJもやってとても面白かった。
また、最近、復活してラジオもやってるんだって。
歌もうまいけど、喋りもメチャ上手いんだよね〜。

ちなみに、デビュー曲のプレシャスラブは神曲です!!
CDは全部、持ってます!!

投稿: たかし | 2015年11月13日 (金) 03時04分

たかしさん、コメントありがとうございます!

プレシャスラブ、いい曲ですよね^^
森下さん名義のCDはいまだ入手できてませんが、捜索中です。
ラジオも聴いてみたくなりました。サイマルラジオってのもあって、聞けるかも知れないので、ちょっと研究してみます!

投稿: GPz117 | 2015年11月15日 (日) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530995/62178557

この記事へのトラックバック一覧です: GPz109. 西田智美 「Prism」- 本格ロッカー、再度の復活!:

« GPz108. 高橋なおみ 「Last Graduation」- 正体不明のマルチタレント | トップページ | 東北・無料!キャンプツーリング(1) »