« GPz096. Rajie 「Heart to Heart」- 気分はサーフィンライン! | トップページ | GPz097. Cindy 「Angel Touch」- 永遠の Angel Voice »

Car of the street corner (5)

最近、この国産車のことを思い出して、Wikipediaなど見ていたのですが、そんな矢先に多分10年ぶりくらいに実物と遭遇しかなり衝撃を受けました。さらに、一週間もたたないうちにもう一台目撃!

スペシャリティーカーにも関わらず、かなりマイナー。同時代の同種の車の中では現存数はかなり少ないでしょう。
ましてや、フルノーマルでオーナーカーとして残っているのは、極めて貴重といえるでしょう。
一歩遅れて出たソアラが、無難にまとめて大ヒットしたのと対照的です。

そのクルマが、こちら。

Leopard1


日産レパード(初代)
当時としてはかなり未来的で、フロントのスラント角度には、「ついにここまで来たか!」と驚いたものでしたが、今見ると大した角度ではないから時代は変わりました。
前回も触れたように、異型ライトのスラントフェイスは好きではないのですが、当時これは悪くないとおもいました。当時は角目4灯のレパードTRXの方が好きでしたが、今見るとこちらの方がオリジナルティがあっていいかも(ピアッツァも同様)。

Leopard2



以前ご紹介したグランドファミリアのわりと近所で見かけました。このあたりは高級住宅街なのですが、独製高級車などがゴロゴロする中に、こうした一台の国産車を大事にする方がいらっしゃって、嬉しくなります。

Leopard3

↑数日後に見た個体。仕事の移動中に車中から撮影。
こちらは中古車屋でナンバーもないので、ありがたみは数段劣ります。
フルノーマルっぽいし、色もいいんですけど。

|

« GPz096. Rajie 「Heart to Heart」- 気分はサーフィンライン! | トップページ | GPz097. Cindy 「Angel Touch」- 永遠の Angel Voice »

117クーペ・車」カテゴリの記事

コメント

TR-X(トライエックス)って、明らかにフィルム名のパクリでしたねぇ。そのうちプラスエックスとかパナトミックスエックスとか出て来ると思ってました(笑)

投稿: gop | 2014年5月 8日 (木) 05時22分

gopさん、コメントありがとうございます!
私の場合、TR-Xはレパードが先でした。まだガキだったし(?)フィルムに凝るまではいかなかったもので。
パクリといえば、RZ-1てのもありましたね。そのためかRZの元祖ヤマハが数年後に出したのはR1-Zでした(
Wikipediaにも同様の説が出てました^^)

投稿: GPz117 | 2014年5月 9日 (金) 00時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530995/59578166

この記事へのトラックバック一覧です: Car of the street corner (5):

« GPz096. Rajie 「Heart to Heart」- 気分はサーフィンライン! | トップページ | GPz097. Cindy 「Angel Touch」- 永遠の Angel Voice »