« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

今年発掘したボーカリストたち 2013

2013年の締めくくりとして、今年初めてアルバムを購入して聴いたボーカリストを列挙します。

過去4回(2009年2010年2011年2012年)と同様、現時点である程度聴き込んだアルバムに限定ということで、今回は2012年10月から2013年10月までの購入分としています。
さすがに買いつくした感もあり、これまでの40超えから大幅ダウンの25組となりました(なお、他に再デビュー関係の方や有名どころも何組かいますが、省略しています)。
探しやすいピンシンガーは減り、バンド・ユニット系が半数を占めています。また、1994年までという自主規制枠を逸脱する方もちらほら。

★を付けた、すでにアルバム紹介記事で取り上げた方は、令多映子さんのみに留まっています。そもそも記事が少なかったので- -;

中古盤の発掘が頭打ちになる一方、下に挙げた池田典代さんなど、再発ものからの新発見がいくつかありました。この傾向は今後も続きそうで、嬉しい反面出費は増えつつあります><

(おおむね50音順)
池田典代
EMI CALLINA
End of the World
岡崎律子
ガルボ
神子雅
KIKI
クレア
呉梨沙
Satelite Lovers
SILK(大森絹子)
城之内ミサ
清水由貴
Sincere
This Time
橋本のぶよ
パデシャ
福間美紗
Blue Angel
FLAGS
ブリッジ
Lu-na
令多映子(柴田多映子)
Reg Wink
Rosy Roxy Roller

| | コメント (4) | トラックバック (0)

GPz093. 和田加奈子 「DESSERTに星屑のゼリーを」- 魅惑の低音ボイス

Wada
わりとメジャーな方なのですが、映像ネタを仕入れたので・・・
(この後、前回の事故が・・・- -;)


【特徴】

 ちょっと低音の色っぽい声は意外といなくて魅力的。歌唱力も申し分ありません。

【出会い】
 当時からお名前は知っており、わりとメジャーな方かと思ってました。ラジオなどでも耳にしていたと思いますが、ちゃんと聴いのはこのアルバムを入手した最近のことです。

【このアルバムについて】
 発売:1990年9月27日(廃盤)、入手:2009年12月
 CD入手困難度:★★★★☆
 (それ以前のアルバムよりは見かけることが多いけど稀。ネットでの配信あり)

詞はすべてご本人。

01 月のHOTEL
 作曲/TSUKASA、編曲/本多俊之

02 Good Luck Factory
 作曲/沢田久美子、編曲/本多俊之

03 Convenience Boy
 作曲/上田知華、編曲/本多俊之

04 Baby ClassのGrandmother
 作曲/TSUKASA、編曲/本多俊之

05 風の丘
 作曲/上田知華、編曲/本多俊之

06 Heartでふりむいて
 作曲/林哲司、編曲/鳥山雄司

07 涙のPuddle
 作曲/沢田久美子、編曲/本多俊之

08 想いのかけら
 作曲/上田知華、編曲/本多俊之

09 '90 1/8 JUNの旅
 作曲/伊藤玉城、編曲/白井良明

 * * * * *

このラストアルバム入手後、他のアルバムをなかなか入手できずにいましたが、昨年やっと他のCDの4枚を入手(ベストとミニアルバムはまだ)。アナログ盤のみの1stを含めると6枚のフルアルバムを出しているので、本ブログで紹介した中では、かなりメジャーというか成功した方といえます。

初期のアルバムはジャズっぽい曲があったりで、多少雰囲気が異なりますが、必ずツボにはまる曲が入っているし、初期のアルバムから抜群の歌唱力で聴かせてくれます。
アニメのテーマソングで有名なようですが、今一つブレークできなかったのは不思議です。
聴いたアルバムは古いのは1986年ですが、音楽的には初期のジャズ系のやや異質のものを除いて、まさに今のJ-Popで、立ち位置的には渡辺美里、森川美穂、小比類巻かほるあたりと重なる感じで、相対的に地味な印象もあります。
アップテンポな曲も少なくないですが、個人的にはしっとりめの曲が声に合っているように思います。
なお、アルバムタイトルは、01の歌詞中の1フレーズから取ったものですね。ゆったりした和田さんのボーカルが素晴らしく、穏やかな中にも幸せを感じられます。
Amazonで見たら、このアルバムはMP3での配信がなかったのですが、よく調べたらi-Tunesでは配信しているそうで・・・
そのため、音源アップは途中までに留めています。

最近またライブなどで歌っているようです。マイク真木夫人であることは有名(?)。

和田加奈子さんについては、詳しく語っているサイトもいくつかあるので、そちらをご参照のほど。

KANAKO WADA ALBUM REVIEW
http://www.geocities.co.jp/AnimeComic-Tone/1390/album.html

和田加奈子について
http://wagamamakorin.client.jp/kana.html

えんすき日記
http://enski.jugem.jp/?eid=267

隠れた名曲☆スマッシュヒット
http://ameblo.jp/smashhits/entry-10892460593.html

ブラックゼロの趣味のホームページ
http://www.geocities.jp/algo_star/wada/wadatop.html

| | コメント (6) | トラックバック (0)

師走のちょい乗り

Pc060463s
休みだった昨日、あまりに天気がよく暖かかったので、GPzでひとっ走り。

平日ということで、街を抜けると道はガラガラ。
夕焼け小焼けの里も客は数えるほどでした。

Pc060447
春とこの時期にも開花するという桜

Pc060456
犬顔のいすゞボンネットバスをじっくり眺める

Pc060469
ここって、都内最狭のヘアピンでは?

Pc060493t
陣馬山のモニュメント。馬です、念のため。

Pc060491
夕日に染まる富士

と、ここまではよかったのだけど・・・

帰りに八王子で、交差点右折の発進時にエンストして転倒

ただ、不幸中の幸いだったのが、ちょうど通りかかったすぐ近くのカフェのマスターが、引き起こしと交差点内からの退避を手伝ってくれたことでした。
マスターも単車乗りで今は3台持ちで、以前ザッパー・Z650などにも乗ってたというマニア。小ぢんまりしたカフェ内部には、オートバイの絵やミニチュア、それに四輪のミニカーも。いずれも国産の旧車ばかり。GTロマンなんかもありました。
なお、店名から連想される(?)仮面ライダー関連のものはなかったです。

お店のWebサイトはないみたいだし、情報もほとんどないですが、ランチは安いしあらためて行ってみたいですね。向かいが警察署だし、停める場所がネックになりそうですが・・・

Grasshopper 八王子市大横町1-10あたり

<参考>
http://tabearu.blog.shinobi.jp/%E5%85%AB%E7%8E%8B%E5%AD%90/grass%20hopper%EF%BC%88%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%9B%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%BC%EF%BC%89%EF%BC%9A%E5%85%AB%E7%8E%8B%E5%AD%90%E3%80%81%E3%82%AB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%80%81%E3%83%90%E3%83%BC

コーヒーをいただきながら、痛む足を何気に見ると出血が・・・。
どうやらチョークのツマミか何かにスネが当たったようで、6針も縫うことになってしまいました-"-

そしてGPzはというと・・・

Pap_0094
ミラーとウインカーを破損。探すの大変なのよね、これ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »