2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« 単車で被災地へ(3) | トップページ | GPz092.令多映子 「AFTER FIVE」- バイクブームとシティポップと »

2013年11月 3日 (日)

単車で被災地へ(終)

前回とかに書き忘れてたけど、被災地ではまだまだ援助を必要としている実態があります。
南三陸は唯一随時ボランティアを募集しているところだそうで、朝の集合時間にいきなり行ってできますし、一日だけという人もいましたので、旅行がてら参加してみるのもいかがかと思います。

Minasan4_1 
6日目、ホテルさんさ亭の朝食-ビュッフェの一巡目。
野菜が新鮮でおいしかったです。品数多くて全制覇できなかったのが残念。

もう一日かけてゆっくり帰ろうと思ってましたが、天気が下り坂なので、今日のうちに帰宅することにしました。

まずは天気のいい朝のうちに蔵王を走ろうと、お釜まで上る。
Minasan4_2

内陸側を通ることも考えたけど、天気のこともあるので、とりあえず南下することを優先して、来た道を戻り、遠刈田から国道を南下

Minasan4_3
同じR457でも、昨日来た狭い道と違い広く直線的で快適

Minasan4_4
この花畑を見ると、「ああもうこういう時季かぁ」と思います

夏の期間、磐梯周辺のスカイラインが無料開放されているはずなので、走っていくことにします
(後でわかったけど、料金回収してこの先もずっと無料なのでした)

自分の中でも屈指の爽快ロード・磐梯吾妻スカイラインへ。
上り始めると、霧(雲)が立ち込めてきて、眺望は望めないかと思っていたら・・・

Minasan4_5  
頂上付近になるとすっきり晴れて絶景が!

↓こちらは3年前に走った時の動画になります

Minasan4_6
週末ということもあり、駐車場には単車も多数

頂上で吾妻小富士に登頂したりしてのんびりした後、そのままスカイラインを走破し、土湯経由で南下。
遅めの昼は某温泉の蕎麦屋へ。
温泉街のメインストリートのはずだけど、客がほとんどいませんでした。
高速のSAでは観光バスが多くて、安心したものですが、この辺(福島)は素通りされてしまうのでしょうか・・・
この近くの無料キャンプ場には何度もお世話になっているだけに、ちょっと心配・・・

その後高速で順調に南下。埼玉や都内は雨上がりの所もありましたが、直接雨に降られることもなく帰宅。
あまり寄り道はできず駆け足で行ってきた感じでしたが、無事で何より。

今回の旅で10万キロを達成したGPz、えらい!
Minasan4

« 単車で被災地へ(3) | トップページ | GPz092.令多映子 「AFTER FIVE」- バイクブームとシティポップと »

ツーリング・オートバイ」カテゴリの記事

コメント

思ってはいてもなかなか出来ませんね、ご苦労様でした。
私も遅ればせながら考えてみます。

gopさん、コメントありがとうございます。

私も被災地にちょっと関わりがあって気になってたのが、2年越しでようやくですから。
gopさんの場合お金たんまり落とすからいいんじゃないですか^^

12/8、旧車会+忘年会、お金落としに来てくださいね(^^
(DM参照)

gopさん、コメント&メールありがとうございました。
ちなみに今週末の八王子イチョウ祭りのクラシックカーパレードも覗いてみる予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 単車で被災地へ(終):

« 単車で被災地へ(3) | トップページ | GPz092.令多映子 「AFTER FIVE」- バイクブームとシティポップと »