2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ

« GPz083. 千葉美加 「行くね」- アジアに羽ばたいたミュードル | トップページ | GPz084. 野崎沙穂 「SYMPATHY」- ジャケ買いの功名? »

2012年12月 8日 (土)

谷保天満宮旧車祭!

20111202koyo

以前から気になっていた谷保天満宮旧車祭に行ってきました。

和の風景に溶け込むメッサーシュミット
20111202mess

車高の低さと獰猛な顔つきが強烈なフォードGT40
20111202gt40

ロータスかと思ったら違った英国車
20111202br

比較的新しくてもクラシック扱い(?)となる原付ミニカーも多数。
20111202bu

今見ても未来的な2台
20111202yota


いすゞからはべレットさんが参戦
20111202bell

境内は鶏さんが放し飼い
20111202coc

昔のクルマは表情豊かです
20111202tr



個人的注目車・その1
20111202sm
↑ざ、斬新過ぎるシトロエンSM
 現代のハイブリッドカーにも通じるスタイル。
 マニアの方々は本国仕様の6灯ライトに注目してたみたいですが

個人的注目車・その2
20111202cor_2
↑コーヴェット・スティグレイ
 
 
 この代のモデルって実車を見た記憶がほとんどなかったけど、こんなスゴいスタイルだったとは。角度によって様々な表情を見せるので、飽きませんね。

個人的注目車・その3
20111202blue
↑ロータスヨーロッパのチョロQ
 ではなく、原付ミニカー・アビーキャロットにオリジナルボディを被せたワンオフだそうです。今回唯一乗れる車だったそうで、親子で乗せてもらってる姿が微笑ましかったです。


パレードもあったようですが、寒かったので、そこまでは粘れず。
でも、個性豊かな旧カーがよくぞ集まったもので、とても楽しませていただきました。






« GPz083. 千葉美加 「行くね」- アジアに羽ばたいたミュードル | トップページ | GPz084. 野崎沙穂 「SYMPATHY」- ジャケ買いの功名? »

117クーペ・車」カテゴリの記事

コメント

お会い出来ず残念でした、熱燗でも一杯飲りたい気分でしたが。十五日は残念ですけど、何となく忘年会やる様な。

gopさん、コメントありがとうございます!

お会いできなかったのは残念でしたが、教えてもらったおかげで楽しめてよかったです。
帰りに周辺を走る出骨亜(変換したらこうなった。あえてそのまま^^;)やフェラーリ308?といった変なクルマも見れました。

akira isidaさん、コメントありがとうございます!

30分では消化不良ですね。私は1時間余りいて疲れたのでやめにしましたけど^^;
池田典代さん、存じませんでした。達郎さんが参加しているそうだし、聴いてみたいと思います(OPUSは買いましたよ^^)。教えていただきありがとうございます!
忘年会の話もあるし、また、ご一緒できるといいですね。

谷保天満宮の例のイベントですね。
 昨年?は御伺いしたのですが一度行けばもう充分かな?と?
 別に旧車に興味が薄れたと言う訳では無いのですが態々谷保迄行かなくても御近所には珍しいクルマがゴロゴロでして。
 今朝は拙宅至近で良く判らんシボレー?のオープンカーと擦れ違いましたヨ。

今回は欠食児童さんですか?コメントありがとうございます

ま、確かに、どなたかもおっしゃってましたが、顔ぶれが定着しちゃうんでしょうね。続けて行っても新鮮味がなくなるのはわかります。
いっそ自分で出るっていうのはいかが?!

そちらの方はクルマ屋も多いし、米軍関係でマニアックなクルマに乗ってる方はけっこういますよね。土地は人を呼ぶってことでしょうか^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 谷保天満宮旧車祭!:

« GPz083. 千葉美加 「行くね」- アジアに羽ばたいたミュードル | トップページ | GPz084. 野崎沙穂 「SYMPATHY」- ジャケ買いの功名? »