« GPz069. RIZCO 「月蝕」- リツコさん、ここに極まる | トップページ | マニアックな忘年会 »

GPz070. Romi 「TRANSPARENCE」- 有島一郎の孫・再デビュー

Romi


 前回に続き改名・再デビューした人を。成田路実さんが、Romi名義で本格的にシンガーとしてデビュー、5年ぶりに出したアルバム。しかし、サブタイトル苦しいなぁ(汗)

【特徴】
 ちょっとかすれ気味の声に以前と別人のような印象を受けますが、クールで都会的な楽曲に不思議と合っています。

【出会い】
 成田路実名義のアルバムがいたく気に入ったため、お店で探していたら、この手の音源としては比較的容易に見つかりました。

【このアルバムについて】
 発売:1996年5月21日(廃盤)、入手:2009年9月21日
 CD入手困難度:★★★☆☆
 (たまに店頭でも見かけます)

01 Silver Moonlight
 作詞/Romi・青柳美奈子、作曲・編曲/田辺恵二

02 my est
 作詞/Romi・青柳美奈子、作曲/小西真理、編曲/重実 徹

03 Mighty Life
 作詞/Romi・松本理恵、作曲/林 哲司、編曲/キハラ龍太郎

04 Secret Box
 作詞/青柳美奈子、作曲/片桐和紀、編曲/重実 徹

05 Lasting World
 作詞/青柳美奈子、作曲/片桐和紀、編曲/重実 徹

06 to-morrow
 作詞/工藤順子、作曲・編曲/田辺恵二

07 Flash Back
 作詞/松本理恵、作曲/林 哲司、編曲/鈴木 豪

08 Good morning early saturday
 作詞/松本理恵、作曲/林 哲司、編曲/鈴木 豪

09 たよりない風景
 作詞/Romi、作曲/柿原朱美、編曲/鈴木 豪

10 Parade
 作詞/Romi・青柳美奈子、作曲・編曲/田辺恵二

 * * * * * * *

以前とはガラリと変わった芸風にちょっと驚きます。アイドル的な要素は影をひそめ、ぐっと大人っぽい雰囲気です。声のトーンのせいなのでしょうが、成田路実時代は「昼」とか「太陽」の印象でしたが、こちらは全体的に「夜」って感じです(笑)。
歌は特別上手いという感じではないかも知れませんが、ハスキーボイスが楽曲と相まってクールな雰囲気を出すことに成功しているように思います。
若干のwebの情報からは、デビューにあたり成田路実であることは伏せられ、全くの新人扱いだったようです。声もサウンドも大幅に変わっているので、この場合は正解でしょうね。バレないように(?)、ジャケットの写真も裏に控えめにあるだけです。でも、歌詞カードには何枚もあるので、ファンの方はご安心を。さすがに水着はありませんが、見方によってはちょっと「!」なショットも。

最初聴いた時は、アカペラに近い状態でサビから入る01に、強い印象を受けましたが、その分、続く曲の印象がもう一つだった感じもします。
とはいえ、勢いのある曲が多く、クールでおしゃれな雰囲気です。03、05、06など、随所にホーンセクションが効果的に使われていて、これまた威勢がよくて気持ちがいいんです。よくわからないですが、フュージョンとか入ってるんでしょうか?この頃のJ-Popにはあまりないタイプの楽曲(演奏)が多いように思いますが、ピチカート5あたりに近いものがあります。
いずれにしても、今聴いても古さは感じさせません。

07、09のようなスローな曲もなかなかいいですが、個人的には、01、05、08、10といったキャッチーなナンバーがお気に入りです。けど、この辺の曲って作編曲者が違うのに、似た印象になっており、アルバム全体としてはインパクトがもう一歩なのは、そのあたりに原因があるかも知れません。

当初は、1stシングルでもあった01をアップするつもりでしたが、このアルバム全体を印象付けているホーンセクションが入った10を選びました。もう一つの特徴であるクールな雰囲気こそ希薄なものの、キャッチーさではピカイチでしょう。

Romiさんはその後、長野五輪のテレビ番組のテーマ曲で少し注目されたようですが(多分耳にしているのでしょうが知りませんでした)、ほどなくフェードアウトしてしまいました。その「見つめていたい」はプロデュースがTAKUROということで、もろに当時絶大な人気だったあのバンドのサウンドになっており、私はどうにも好きになれません。ちなみにこの曲だけは、アポロン(2ndアルバムからはバンダイ)ではなく、別会社(ポリドール)から発売されたため、ベスト盤「Romi」にも入っておらず8cmシングルのみとなります。

さて、成田路実とRomiでは、音楽性がかなり異なるため単純な比較は難しく、それぞれにいいのですが、個人的には、夏のイメージいっぱいで、元気で柔らかい声の成田路実時代のアルバムが癒されます。

Romiさんのアルバムは、たまに店頭で見かけると手ごろな価格が多いです。「ろ」から始まるアーティストはほとんどいないので、探しやすいのではないでしょうか。

|

« GPz069. RIZCO 「月蝕」- リツコさん、ここに極まる | トップページ | マニアックな忘年会 »

音楽・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

12/25(日)忘年会やります(何時ものメンバー、たぶんお昼、国立で)お時間ありましたら是非。

投稿: gop | 2011年12月17日 (土) 10時37分

gopさん、毎度お誘いありがとうございます!
昼間からですか・・・sweat02
で、では覚悟しておきます。

投稿: GPz117 | 2011年12月18日 (日) 22時47分

ではDMで。新年会は群馬の温泉みたいです。

投稿: gop | 2011年12月19日 (月) 05時44分

ごく最近、BOOK-OFFで偶然、このアルバムが格安価格で売りに出ているのを見つけてまして、「そう言えば、GPz117さんがご紹介されていたよなぁ」と、こちらの記事のことを思い出しまして速攻、迷うことなく購入しました。
聴いてみて......
超サイコーです!!
クール、カッコいいです!!
いや〜、本当「ご紹介頂き、ありがとうございます」です。
もしGPz117さんのご紹介記事無かりせば、このアルバムを見つけたとしても購入してはいなかったと思うんです。
改めまして、どうもありがとうございました!!
(ところで「見方によってはちょっと「!」なショット」って、ベロを出している写真ですネ? 確かに!です。)

投稿: HK | 2014年12月21日 (日) 11時49分

HKさん、コメントありがとうございます!

サウンドはけっこう攻めてて、いいところ突いてるんですが、やはりヒットするには何かのきっかけが必要なんでしょうね。もっともヒットしてたら目を向けてなかったかもしれませんが。
ジャケ写・・・あぁ、そんなことも書いてましたっけ。
けど何のことやら、気になるけど取り出すのが少々大変で、追々確認します- -;

投稿: GPz117 | 2014年12月22日 (月) 22時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530995/53500578

この記事へのトラックバック一覧です: GPz070. Romi 「TRANSPARENCE」- 有島一郎の孫・再デビュー:

« GPz069. RIZCO 「月蝕」- リツコさん、ここに極まる | トップページ | マニアックな忘年会 »