« Myuさん@M's Night | トップページ | GPz-R010. sarah ♪春ある国に生まれ来て »

GPz057.吉中美樹 「My Cup of Tea」

Yoshinaka

 震災のこともあり少々間が空いてしまいましたが、前回米村裕美さんを取り上げた時点で次回にと決めていたこの方を紹介します。
 今だからこそ、こういう落ち着いた曲がいいですね。

(動画をダブルクリックすると大きな画面で見られます)

【特徴
 ジャケットどおりの自然体で穏やかな雰囲気。最初、米村裕美さんにかなり近い印象を受けました(ということは矢野顕子さんにも近いということになります)が、さらに普通っぽい感じでしょうか。
 特徴が弱いとも言えますが、より万人向けとも言えるでしょう。

【出会い】
 とある中古店で発見。知らない方でしたが、ジャケットの雰囲気がよかったので購入しました。

【このアルバムについて】
 発売:1991年1月21日(廃盤)、入手:2008年10月11日
 CD入手困難度:★★★★★
 (中古店で見たのは2~3回です。)

すべて作詞作曲はご本人、編曲もすべてにご本人が関わっています。

01 彼女の魔法
 編曲/吉中美樹、大平 勉

02 守りたいひとがいる
 編曲/吉中美樹、大平 勉

03 素顔
 編曲/吉中美樹、大平 勉
 
04 空色の傘
 編曲/吉中美樹

05 ウォーター・リリーズ(ピアノ・ヴァージョン) 
 編曲/吉中美樹

06 風に吹かれて
 編曲/大平 勉、吉中美樹

07 一年目の夏
 編曲/吉中美樹

08 フェアリー・ダンス
 編曲/吉中美樹

09 あったかいね
 編曲/吉中美樹

10 台風娘
 編曲/吉中美樹

11 ウォーター・リリーズ(チェレスタ・ヴァージョン)
 編曲/吉中美樹

12 手紙 
 編曲/吉中美樹

13 スプリング・グリーン 
 編曲/吉中美樹

 * * * * *

穏やか系のボーカリストのアルバムって、よほど声がツボでない限り、パッと聴きはあまり強い印象を受けないのはいつものことで、私の未熟さゆえなのですが、この吉中美樹さんについては、米村裕美さんと重なるところがあったため、当初よけいに印象が弱くなってしまった感がありました。
しかし何度か聴いていると、透明感のあるボーカルとピアノを中心としたアコースティックサウンドが、とても心地よく感じられてきます。
先の一大事があったから、こうした曲たちが心に沁みてくるっていうのもあるかも知れません。
多少の不自由はあるものの、こうして音楽を聴いたりして以前とあまり変わらぬ生活が送れていることが、とてもありがたく感じられる、そんな曲が揃っています。

そんなこともあり、従前はわりとポップなものを選んでアップしてきたのに対し、今回は迷った末、静かな曲をチョイスしました。余計な説明はしませんが、すごくいい曲だと思います。

当初は、06か10あたりのアップテンポでキャッチーな曲のアップを考えていました。10は生まれたばかりの実の娘さんのことを歌っているみたいですね。ブログを拝見すると、もう高校生ということですから。
02もややテンポのよい曲で、内容的にも今回アップするのにふさわしいかな?とか考えましたが、結局04にしました。
01、03、07、09、12あたりのふんわりした雰囲気は、このアルバムの印象を決定づけています。この辺の曲は、個人的に矢野顕子さんに近い印象を受けます。09なんかは、みんなの歌か教科書に出てきてもいいような雰囲気です。
05、13はピアノ、11はチェレスタのインストです。いずれも吉中さんが弾いています。11のチェレスタのオルゴールみたいな音は、赤ちゃんを寝かしつけるのによさそうです(^^)。
08は多重ハミングのみのアカペラで見事なコーラスを聴かせてくれます。

あらためて聴くと、01、02、06はドラムスも入ってて、なかなかポップなサウンドです。
さらに、わりと重厚なサウンドながら、実はピアノとストリングスのみの編成だったという曲もあり、あらためてこの事実を認識して、少々驚かされました。上田知華+KARYOBINにも通じるサウンドです。
こうしてあらためて聴いてみると、いろいろ新発見があり、なかなか聴き応えのあるアルバムです。

このアルバムでヴォーカリストとしてデビューする前は、バックコーラスをされたり、亀田誠治さんとバンドを組んだりしていたそうです。
ん・・・まてよ、亀田誠治さん?
って、前回紹介した米村裕美さんのサウンドプロデュースをされてた方ではないですか!雰囲気が近い感じがしたのは偶然ではなかったのかも(ついでに言うと、亀田誠治さんは下成佐登子さんの旦那さんでもあります)。

アルバムはこの1st(MIDI Records)の後、MELL Recordsから2nd、そしてなんと1年前に10数年ぶりに3枚目のアルバムをK&S Recordsからリリースしています(遅まきながら注文しました)。
この間、他アーティストへの楽曲提供なども行っており、現在も音楽学校の先生をしながらしっかり音楽活動されているようですね。

 - - - - -

吉中美樹公式ホームページ
http://www13.ocn.ne.jp/~y-miki/index.html

BLOG「my cup of tea ~吉中美樹の音と花と鳥の毎日~」
http://yoshinaka912.blog119.fc2.com/

Newアルバム 視聴あり!(のはずが、うまく聴けない・・・)
http://mu-f-fin.jp/new/?cls=detail&al_id=187

MELL office
http://www004.upp.so-net.ne.jp/mell-ofc/mell.html

株式会社 ケイ・エス・ピー
http://www.ksp-songs.co.jp/ksp/creator/yoshinaka_miki.html

|

« Myuさん@M's Night | トップページ | GPz-R010. sarah ♪春ある国に生まれ来て »

音楽・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530995/51295359

この記事へのトラックバック一覧です: GPz057.吉中美樹 「My Cup of Tea」:

« Myuさん@M's Night | トップページ | GPz-R010. sarah ♪春ある国に生まれ来て »