« ツーリング動画の仕掛け | トップページ | 2010 北陸ツーリング 3日目 ~ 日本自動車博物館 »

角田山口バンド with 丸山みゆき ジャズライブ!

9月半ばの週末、ネット検索をしていたら丸山みゆきさんが一週間後の20日に彼女の地元・長野でライブに出る情報を見つけました。
1年ほど前に復帰した後、地元のイベントなどで歌っているのは存じていましたが、こうしたライブは初めてでは?祝日だし行けるかも・・・と思い、交通手段を調べると、ライブ当日東京へ戻ることは不可能と判明。けど翌21日は午前中なら休んでも大丈夫そうだったので、善光寺の舞台から飛び降りるつもりで(?)行くことを決意!
お店に電話してライブ、次いでネットで高速バス(残数が往路3席、復路4席という危ないとこでした)、翌日旅行代理店でホテル、と矢継ぎ早に予約。めでたく復活したみゆきさんを直に見られることになりました。

20日朝、新宿から高速バスに乗り一路長野へ。前夜は目が冴えてしまいよく眠れませんでしたが、車中で仮眠がとれて体調も万全。携帯プレーヤーのBGMはもちろん丸山みゆきさんの曲で気分も高まります♪
3連休の最終日だったけど、渋滞もなし。途中、碓氷峠の手前と佐久あたりで雨がパラついていましたが、昼頃に到着した長野駅では天気が良くて暑かったです。

長野(信州)と言えば見どころも多くそれこそ毎年のように訪れているのですが、長野市内に来たのは初めてだと思います(ツーリングとかだと市街を避けるので)。
駅から5分ほどの今日のライブ会場・Groovyの場所を確認しつつ善光寺まで歩きました。みゆきさんと同じ長野の空気を吸っていることが感慨深かったです。

01groovy
↑カフェレストランの2FがGroovy 入口のイラストがいい感じ

お昼はやっぱり蕎麦かな?ということで、寺に近すぎないところで適当に入りました。

02
↑重そうな見た目に反してサクサクの衣が美味しかった天ぷら。もちろん蕎麦も。昼時でほぼ満席でした。

03
↑30年以上も前に故・赤塚不二夫先生がいらしていたようです。ほとんど色あせてないのがすごい!
当時「赤塚不二夫のギャグラジオ」聞いていたことを思い出しました。

04camera
↑街角のショーケースがミニ博物館に見立てられていました。
こちらはカメラ博物館(もっと駅寄りにクラシックカメラの店があり、はじめはそちらが博物館かと思いました)

06
↑お約束の善光寺には観光客がいっぱい。
市の中心部からほど近いところにこんな名所があるところに長野の底力を感じます

歩き周ってから、駅前に戻り新装オープンしたばかりのホテルサンルートへチェックインし、しばし休憩。

18時過ぎに出かけ途中で食事をとるつもりが、これといったお店がなくGroovyで軽くいただくことに。
お店に早めに入ることになったわけですが、これが幸いして特等席が取れました。
始まる19時半頃には超満席になり、通路に丸椅子を出して席を作ってたほどでしたから。

08

ライブは1曲目の後、バンドメンバーの紹介、次いで角田さんのオリジナル曲「・・の空の下、・川は流れる」(曲名失念--;)とインストが続きます。

07g
↑ギターの角田忠雄さん

09dr
↑ドラムスの寺島資佳さん

 
10b
↑ベースの藤巻良康さん

11p            
↑ピアノの山口泰一郎さん

角田さんと山口さんは30年来のお付き合いのようで、20数年ぶりに山口さんが佐久へ(戻って?)来て再会したことから、再び一緒に活動するようになったようです。
若手のお二人もかなりの実力者とのことです。

ジャズって、メロディーが普段聴いている音楽と異質で取っつきにくい感じがしていましたが、4つの楽器が一体となったグルーブ感は素晴らしく、自然に体がリズムを取っていました。

2曲のインストの後、いよいよ丸山みゆきさんの登場!Groovyで定期的にライブをしている角田山口バンドに今回初めてゲスト参加とのことです。

87
まずは定番の「やさしく歌って」を披露。爽やかな中にも落ち着いた声が、しっとりした曲調によく合います。

その後、簡単な自己紹介。アルバムを5枚ほどリリース、ドラマの主題歌も歌った、といったかつての音楽活動のこと、長野に戻って子育てを経て、今再び歌をやりたいという感情が抑えられなくなったという復帰の経緯を話されました。

90
帽子を被ってらしたので、写真だとわかりにくいですが、あまり変わっていない印象でした(かなり痩せた感はありました)。
声も少し落ち着いた感じはしますが、やはりあの丸山みゆきさんの声のままで聴き惚れてしまいました。
普段聴かないジャズということで、はじめは来ることを迷ったのも事実ですが、必ずしもジャンルにこだわらない選曲で、おなじみのスタンダードナンバーもあり、十分楽しめました。
ご本人は、ちょっと緊張しているとおっしゃっていましたが、リラックスした感じで、MCも軽妙、歌うことを本当に楽しんでいることが伝わってきました。
84

次回のライブでもみゆきさんを迎えたいという角田さんの言葉に、会場からもあたたかい拍手が送られていました。
さしあたり2件ほどイベント参加の予定があり、情報は角田さんのHPに出ているとのことです。
また、みゆきさんは角田さんらとともに、長野駅近くのメンバーズハウス土儘という高級クラブでも月2回ほどライブをされており、そこのママも来てらっしゃいました。
なかなか豪快な感じのママでしたが、ブログでみゆきさんの紹介をしたり、Youtubeに動画をアップしたりといったマメな一面もあり、みゆきさんを強力にサポートされています。
今回も写真や動画を撮られていて、「編集してアップする!」と意気込んでおられました。

みゆきさんには、お客さんへのご挨拶でお忙しい中、少しお話させていただき、当時購入したアルバム「夢を見てますか」にサインまでいただきました。
ご本人も20年後にデビューアルバム(細かいことは抜きにしてここでは「デビューアルバム」)にサインするとは思ってなかったようでした。
また、ブログの記事にすることも快諾いただきました^^。
「丸山みゆき」で検索して見に来られる方も多いし、微力ながら今後のご活躍の励みになれば、と思います。

97
↑感慨深そうにサインするみゆきさん。ここぞとばかりカメラを構えるのは「土儘」のママさん

お客さんはほとんどがメンバーのお知り合いのようで、遠方から来たのは私だけだったようです。
「奇特な方ですね」などと言われましたが、全国どこへでも行ってしまう筋金入りの追っかけに比べれば大したことはありません。
それに私以外にも、みゆきさんの復活を待ち望んでいた人は少なくないはずで、地理的なことに加え情報がもう少し行き渡れば、かつての(あるいは最近みゆきさんを知った)ファンが来ても不思議ではありません。私など当時はライブに足を運んだりしてはおらず、ファンとしては二流だったわけですし。

今後のご活動については、みゆきさんが今やりたい音楽をされるのが一番だとは思いますが、デビュー時からのファンとしては、やはりかつてのオリジナルナンバーもレパートリーに加えていただけることを願わずにはいられません。
そして、地元・長野に基盤を置きつつも、東京とかでもライブをしてくれたらなぁと思います。

ともあれ、みゆきさんの元気な姿が見られ、その歌の素晴らしさを再認識できた夢のような一夜でした^^。

 * * * * *

一部失念しましたが、演奏曲の一部を紹介します。
CMなどでも使われてて皆さんご存じの曲も多いはずです。
(どんな曲かの参考にYoutubeのリンクを付けています←当初のリンク不具合修正しました)

第1部

やさしく歌って

You'd Be So Nice to Come Home to

Charade

Moon River

第2部

まぼろし(角田さんオリジナル)

So Long(角田さんオリジナル)

So Far Away

蘇州夜曲

Fly Me to The Moon

All of Me

99
また来るかもしれない・・・^^
ホント観光がてら行くのもいいですよ

 * * * * *

ギタリスト 角田忠雄の総合情報ページ
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/8480/index.htm

土儘ママ日記
http://dojinmichi.exblog.jp/i0/

Jazz Square Groovy
http://nagano.cool.ne.jp/jazzgroovy/

<丸山みゆきさんを応援する同志の方々(一部)>
特におおたさんの探求には頭が下がります

おおた 葉一郎 の しょーと・しょーと・えっせい(音楽カテゴリー)
http://blog.livedoor.jp/ota416/archives/cat_148794.html

まっさんの部屋
http://egaonohiroba.cocolog-nifty.com/blog/2010/07/post-95da.html

ご縁と5円 ・ 10円と重縁 ・ 45円と始終ご縁
http://mzzz.blog25.fc2.com/blog-entry-24.html

|

« ツーリング動画の仕掛け | トップページ | 2010 北陸ツーリング 3日目 ~ 日本自動車博物館 »

丸山みゆき」カテゴリの記事

音楽・ライブ」カテゴリの記事

コメント

先日は”丸山みゆきライブ”に遠方より来て下さり
フアンの一人として心から嬉しく感謝してます。

彼女は一年前ほどから音楽活動を開始しました。
GPz117さんの思いがけずの出現に凄く感激しておりましたよ。
きっとこれからの大きな励みになると思います。
将来は音楽事務所を経営するのが夢のようです。
また機会を作って会いに来てくださいね。

先日ブログ拝見しました。
素敵な生き方でおばさんには羨ましい限り・・。
動画も楽しかったです~♪

後ほど下手な動画ですがYou Tubeにアップしたいと思います。
そうそう~私豪快に見えましたか?(。-∀-)プー♪
本当は静かなんですよ。
チョット夢中になるだけです。

投稿: 土儘ママ | 2010年9月24日 (金) 02時29分

土儘ママさん、コメントありがとうございます!
先日はお世話になりました。

みゆきさんがよい仲間に恵まれ、楽しそうにやっているのを見てこちらも嬉しかったです。

>素敵な生き方でおばさんには羨ましい限り
ツーリングのことですかね。たまにリセットしに行く程度で、普段は平平凡凡に暮らしてます。
歌に情熱を失わないみゆきさんや、自分のお店を続けているママさんの方が素敵な生き方ですよwink
機会があればお店の方もお邪魔できたらいいのですが

それと「豪快」は失礼いたしました(_ _)
いえ、お店を切り盛りしてる方はやっぱり違うなぁと・・・(^^)>

では、動画楽しみにしています!

投稿: GPz117 | 2010年9月24日 (金) 23時29分

GPz117さん、おかえりなさいー。
丸山さんのライブ充分堪能されたようで、レポート見てうらやましく思えました。
彼女、相変わらず変わっていないですね。
曲目は殆どジャズスタンダードナンバーがメインで、メジャー時代のオリジナルソングも1曲くらいは入るかと思ったら・・・。
でもまた違う丸山みゆきさんが観れたことによかったのではないでしょうか。
活動拠点は長野のようですが、東京にも来て欲しいですよね。
その日が来るまで期待しましょう。

あと、リンク先早速チェックしてみます。
ありがとうございました。

投稿: Cuby-Box | 2010年9月25日 (土) 22時41分

Cuby-Boxさん、コメントありがとうございます!

いやー、よかったですよ。わざわざ行った甲斐がありました。ブログを始めた頃は、復活するなんて思ってなかったし、感激もひとしお。

リンクってCuby-Boxさんがアップした動画のことかな。昨日はちゃんと聴けましたよ~^^

投稿: GPz117 | 2010年9月26日 (日) 00時49分

こんばんは、ご無沙汰しています(^^;
トラックバックありがとうございます

行かれたんですね。すごい行動力です!
丸山みゆきさんが歌うことを楽しまれてる感じが
伝わってくるレポートで、みゆきさんの生歌
私も聞きたくなりました。

東京でも活動して欲しいですね。

投稿: まっさん | 2010年10月13日 (水) 20時16分

まっさんさん、コメントありがとうございます!

トラバうまく送られたようでよかったです。一番お伝えしたかった方でしたので(^^)
機会を作ってぜひ奇跡の復活をその耳でお確かめ下さいませ。

そのうちライブでご一緒できるといいですね。

投稿: GPz117 | 2010年10月13日 (水) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530995/49543535

この記事へのトラックバック一覧です: 角田山口バンド with 丸山みゆき ジャズライブ!:

« ツーリング動画の仕掛け | トップページ | 2010 北陸ツーリング 3日目 ~ 日本自動車博物館 »