« 風のツーリング! | トップページ | 2010 北陸ツーリング 1日目 »

GPz046. 井上美樹 「alphabets」 ~ CMのあの声!

Inouemiki

 日があいてしまいましたが、前回、先行して曲だけアップしたボーカリストです。
 医薬品メーカー・ニプロの「♪君の元気は~僕の元気さ~ファイト~」っていうあのCMソングも歌っているそうです(後述)。

【特徴】
 好みは分かれるかも知れませんが、フワフワした甘い声が最大の特徴でしょうか。
 声と強いビートがあまりないせいで、全体的に穏やかな印象ですが、曲自体はミドル~アップテンポなものが多いです。
 際立った印象はないのですが、BGMとして聴くにはぴったりかも知れません。
 その意味では、今井美樹さん的な雰囲気もあります(名前も似てるけど)。
 もとよりこの声が好きなら、ツボにはまることでしょう。

【出会い】
 以前、ショップで目にしたことはありましたが、名前にちょっと違和感を持ちました。
 その理由はというと、こちら中ほどの「商品の説明」に書いてあるとおりでして・・・。お世話になった記憶はないですが、黎明期にけっこう売れていた女優さんです。
 で、別人のボーカリスト・井上美樹さんについては、情報もほとんどなく、特別いい物件にも当たらなかったため聴く機会がありませんでした。
 昨年度、CDを買いまくっていた頃に、とある店に井上さんのアルバムが3種類あり程度もよかったので、「風のツーリング」というステキなタイトルの曲にもつられ、こちらの1stをためしに購入してみました。

【このアルバムについて】
 発売:1989年2月5日(廃盤)、入手:2009年12月6日
 CD入手困難度:★★★★★
 (中古店で見かけたのは3回程度です)

01 君の夏-Say Good-Bye,Summer Days-
 作詞/工藤順子、作曲/佐橋佳幸、編曲/奈良部匠平

02 冬の楽園-Happy Winter Wonder Land-
 作詞/工藤順子、作曲/奈良部匠平、編曲/奈良部匠平

03 卒業-The Graduate-
 作詞/工藤順子、作曲/佐橋佳幸、編曲/奈良部匠平

04 予感はアダージョ-ADAGIO-
 作詞/工藤順子、作曲/亀井登志夫、編曲/奈良部匠平

05 恋人のように-Seems Like Yesterday-
 作詞/宮原芽映、作曲/柴谷俊彦、編曲/奈良部匠平

06 もう友達にもなれる-A Year Ago-
 作詞/竹花いち子、作曲/亀井登志夫、編曲/奈良部匠平

07 風のツーリング-Against The Blue Wind-
 作詞/工藤順子、作曲/佐橋佳幸、編曲/奈良部匠平

08 シーズン・オフには帰らない-Break My Heart-
 作詞/佐藤純子、作曲/柿原朱美、編曲/奈良部匠平

09 ホワイトデイの贈物-The Last Snow-
 作詞/工藤順子、作曲/柿原朱美、編曲/奈良部匠平

10 水平線-Finding My Horizon-
 作詞/田中トオル、作曲/木戸やすひろ、編曲/奈良部匠平

2、3度聴いた感じでは、特に際立ったものは感じられず、矢野顕子さんや大貫妙子さあたりに通じるフニャっとした感じの声があまり得意ではなかったこともあり、しばらく放置していましたが、先ごろ聴き直していたらさっぱりした感じが耳になじんで心地よく感じるようになりました。
曲調も春~夏が似合う感じなので、季節的要因もあるかもです。
今回のツーリングでは携帯プレーヤーに入れていき好んで聴いていました。
07は「ツーリング」とはいうものの、歌詞的にはオートバイを連想させるものが必ずしもないのですが、01は「バイク」とか「エンジン」といった歌詞が出てきます。
こちらもいい曲なので、ツーリングシーンとあわせて後日アップしたいと思います。
02も冬の曲ながらスキーをテーマにしており疾走感があります。
他は、03、05、09がミディアムテンポ、04、06、08、10がわりと穏やか系。特に10はひときわ穏やかな曲で、地味な印象ではありますが、ピアノの弾き語りのような雰囲気がなかなかいいです。

作家陣は個人的になじみの方があまりいないのですが、アルバム全体としてまとまっており、井上美樹さんの持ち味をうまく引き出していると思います。
詞も、オートバイ、ドライブ、海、スキー、カメラといったけっこうツボなアイコンが効果的に使われており、時代の雰囲気や青春の一コマをうまく表しています。
また、07もそうなのですが、歌われている相手や主体が男なのか女なのか明確でなかったりするところが、なかなか深いです。
帯の「あなたと彼女は初めて会った友人みたいなものだと思います。」って言葉がアルバムの性格というかある種の空気感を表していると思います。
なお、本アルバムでサウンドプロデュースをしている奈良部匠平さんは、いろんなアーティストに楽曲提供しているようですね。

余談ですが、ツーリングで何度も聴いて、かなり気に入ったので、2ndと3rdも購入を決断し、ツーリングの帰りに寄り道してこの1stを購入した店を覗いてみたのですが・・・もう店頭にありませんでした。
やっぱり、ある時に買わないとだめですね。

* * * * *

さて、ニプロのCMですが、HPで紹介されています。
http://www.nipro.co.jp/ja/cm/index.php
が、しかし、明らかに井上美樹さんが歌っていたと思われるかつてのアップテンポなバージョンはありません。
4つあるうち歌入りは2と3ですが、3番めは違うようです。2番めもなんか妙にユーミンっぽいし違うかも・・・あると思っていたYouTubeにもないし・・・

と思っていたら、つい3日前にアップしていた人がいました!なんという偶然!感謝!感謝!
http://www.youtube.com/watch?v=CMFtKdc6xrM

|

« 風のツーリング! | トップページ | 2010 北陸ツーリング 1日目 »

音楽・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

井上美樹さん・・・
久々に聞いた名前だけど、実はリアルタイムでCD購入したかったのに逃してしまったお方です。
なかなか中古でも見つからないのが現状であきらめてましたが、GPzさんの紹介を見てみると、作詞家の工藤順子さんに目が行ってしまって・・・。
ヤ〇オク検索して探してみましょうかね。

二プロのCMソングをうたっていたなんてビックリ!
うた声聴いただけでアルバムを即ゲットしたいですなぁ。
二プロのCM集のページを見てみましたが、お気に入りは『医師の奮闘(子供)篇』です。井上バージョンのほうがCMのイメージとマッチしていているのになと思いますねcoldsweats01


あと、現在遊佐未森さんや小川美潮さんらに作詞を提供している工藤順子さん!!
『みんなのうた』で起用されていた『風のオルガン』という曲がありましたが、まさかこのアルバムで『風のツーリング』という曲の作詞担当をなされていたとは・・・。
工藤順子さんについては後日ブログで紹介予定なのでお楽しみあれnote

投稿: Cuby-Box | 2010年9月11日 (土) 22時19分

Cuby-Boxさん、コメントありがとうございます!
ヤホーにはほとんど出てないけど熱帯雨林にはそこそこありますね(個人的には写真を見ずに買うのは抵抗あってまだ手出してないけど・・・)

作家については、ふだん全然気にしてないので、工藤さんも初見だったです(汗)けっこう活躍されてるのですね。
「風のオルガン」初めて聴いたけどやさしい感じでいいですね。工藤さんご本人?声もきれいです。http://www.youtube.com/watch?v=TuQvgvZIS9A

工藤さんの紹介も気になるけど、90年代に聴き逃した10人目が気になりまする(現在9連敗中。て何の勝負や?)

投稿: GPz117 | 2010年9月12日 (日) 00時21分

はじめまして。
井上美樹です。
こんな風に紹介していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。ふらっとリンクしたんです。
ありがとうございます。
昨年、赤坂のライブハウスで初めて、このニプロソングを歌いました。知ってる方がたくさんいて、嬉しかったですよ。
本当にありがとう!!

投稿: | 2011年4月13日 (水) 15時45分

井上美樹さんご本人ですか。
直々のコメントありがとうございます!

読み返すと、あまり気の効いたコメントもできていないしお恥ずかしいですが、感謝していただき恐縮です。
やっぱり今も歌われてるんですね!ぜひ聴きに行きたいですが、ライブ情報はどこで見られるのでしょうか?
先ほども検索してみたのですが、唯一2年前のカノンさんのブログにそれらしいものが見つかったのみです(副産物として「卒業」がYoutubeにアップされているのを見つけましたが)。
近々、記事にしようと思っていたのですが、「井上美樹」は拙ブログの検索ワードの堂々2位になっています(最近3カ月間)。それだけ情報を求めている人は多いので、ご自身のブログとか活動情報が得られるサイトがあったら教えていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします!

投稿: GPz117 | 2011年4月14日 (木) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530995/49402494

この記事へのトラックバック一覧です: GPz046. 井上美樹 「alphabets」 ~ CMのあの声!:

« 風のツーリング! | トップページ | 2010 北陸ツーリング 1日目 »