« 更新が滞っていますが・・・ | トップページ | GPz036. 柴田由紀子 「Everything」 »

GPz035. 村瀬由衣 「水曜の朝、窓を開ける」

Murase

 実に久々のアルバム紹介となってしまいました。前回も書きましたが、今後紹介する比較的最近入手した音源は、コメントが少なめになるかと思いますが、決してオススメ度が低いわけではありませんので(あ、個人的に好みでない場合もあるかと思いますが、そこは文脈からご判断を^^;)。

【特徴】
 適度に艶のある落ち着いた美声で、CDデビュー以前に多くのアーティストのバックコーラスを務めていたというだけあり、歌唱力も折り紙つきです。全体的な雰囲気は、メジャーどころで例えるなら、今井美樹さんでしょうか。
 アレンジも軽めで、強い印象はないものの、すんなり入ってくる声と楽曲は、ヒーリングタイムにぴったりでしょう。Youtubeにも若干あるようです。

【出会い】
 普段、オムニバスというのはまったくと言っていいほど聴かないのですが、たまたまアーティスト別の棚にあったオムニバスアルバム「with」というのを見つけ、聴いたことのない女性ボーカリストが3名ほど入っていたので、試しに購入してみました(これについては後述)。
 お三方ともよかったのですが、村瀬さんが特にツボな感じで、探すこと一月ほどでオリジナルアルバムも入手できました。

【このアルバムについて】
 発売:1992年4月1日(廃盤)、購入:2009年6月6日
 CD入手困難度:★★★☆☆
 (流通量は多くないようです)
 

01 春の嵐
 作詞/朝水彼方、作曲/井上大輔、編曲/船山基紀

02 LIVING IN YOUR PORTRAIT
 作詞/朝水彼方、作曲/コシミハル、編曲/有賀啓雄

03 COOL
 作詞/朝水彼方、作曲/有賀啓雄、編曲/有賀啓雄

04 キスしても平気
 作詞/朝水彼方、作曲/鈴木雄大、編曲/梁 邦彦

05 水曜の朝、窓を開ける
 作詞/朝水彼方、作曲/景家 淳、編曲/梁 邦彦

06 TO EACH HIS OWN
 作詞/RUMIKO VARNES、作曲/井上大輔、編曲/梁 邦彦

07 雨のディテール
 作詞/朝水彼方、作曲/山田秀俊、編曲/船山基紀

08 優しく気づかせて
 作詞/朝水彼方、作曲/谷本 新、編曲/梁 邦彦

09 余韻~あなたが側にいるように~
 作詞/朝水彼方、作曲/井上大輔、編曲/梁 邦彦

 ピアノとストリングスの美しい調べに乗せて高音のボーカルが冴える01やアップテンポなボサノバといった感じの02、クリアなボーカルが聴かせるスローナンバー03、04、07、09と、落ち着いた雰囲気で馴染みやすい曲が揃っています。
ジャケットのイメージからメロウなものを想像していると意外にポップなアルバムタイトル曲・05は一日の活力をもらえる感じ。
全編英語詞の06はOlivia Newton Johnあたりのちょっと懐かしめの洋楽を彷彿とさせます。
08は、昭和歌謡の雰囲気もあるちょっと大人っぽいナンバー。
穏やかなイメージでまとまっていて、佳曲揃いだと思います。

 * * * * *

 同時に購入した2ndも、やはり同様の雰囲気で、心にすんなり溶け込んでくるアルバムです。
 ファンハウスから、ベスト盤を含む4枚のアルバムをリリースし、その後、鈴木雄大さんのユニットに参加するなど活動を続けていたようですが、2009年にはソロでのニューアルバムもリリースしています。

村瀬由衣さんの公式HP
 http://yui-murase.com/

 * * * * *

さて、村瀬由衣さんを知るきっかけとなったオムニバスアルバム「with」ですが、東京ガスのノベルティのようです。
楽曲は以下のとおり。

01 虹を追いかけて  岡村孝子
02 愛がさびしい時  Cindy
03 If             ブレッド&バター
04 追憶          村瀬由衣
05 それが大事    大事MANブラザーズバンド
06 恋人になりたい  遠藤京子
07 Hold On        SING LIKE TALKING
08 夢の中で      辛島美登里
09 恋におちて     小林明子
10 やさしくなりたい  永井真理子

With_2

わりとしっとりした恋の歌を集めた感じですが、05が入っていることで統一感が崩れているのが残念です(決して曲は悪くないのですが、ここに持ってくるかって感じ。当時指折りの大ヒットだったから外せなかったのでしょうか・・・)。
ほんと一曲を除けばよくまとまっていると思います。なんといっても、未聴の女性ボーカル3人に加え、メジャー女性ボーカル4人も聴き比べできたところがポイントでした。男性陣も、SLTのすごさが改めて実感できたし、ベタなフォークをイメージしていたブレバタも驚くほど洗練されたサウンドであることを発見できました。ただ一曲、大事MANは・・・ってしつこい^^)>

|

« 更新が滞っていますが・・・ | トップページ | GPz036. 柴田由紀子 「Everything」 »

音楽・アルバム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530995/47622747

この記事へのトラックバック一覧です: GPz035. 村瀬由衣 「水曜の朝、窓を開ける」:

« 更新が滞っていますが・・・ | トップページ | GPz036. 柴田由紀子 「Everything」 »