« 今年買ったCD | トップページ | GPz028. 吉田朋代 「DIAMOND EXPRESS」 (勝手に新人GP2009 5位) »

勝手に新人GP・2009 5位から3位

19日に行った濱田金吾さんのライブの余韻に浸っておりましたが、記事の方もボチボチアップしていかないと、すぐに年が明けてしまいますね(汗)。

前々回から今年新規開拓した女性ボーカリスト35人を挙げてきましたが、その中で特によかった5人を紹介していきます。皆さん、デビューから15年以上経ってますから、あくまで私個人としての「新人」ですので(どーでもいいのですが「勝手に新人賞」はありがちなので、ガールポップともグランプリとも読める「GP」です)。

その前に、あくまで個人的なランキングであることは当然として、いちおうの評価基準について触れておくと・・・

まず、声がいいこと、歌が上手いこと、この2点は大きいです。それに加え、キャッチーなメロディーの曲に高い評価与えている傾向があると思います。
しっとり系だと、どうしてもありがち感が先行するのと、聴き込みが不十分で滲み出すよさがわかるまでに至っていないことが多いと思います。
あとは、意外性。マイナーさという意味も含みますが、ほとんど誰も注目していない人がよかったりすると、それだけでポイントになりますね。ひねくれ者なので(笑)

さて本題。
5人に絞るのはなかなか大変でした。他にもいいボーカリストが何人もいまして・・・
5位から3位もホントに甲乙つけがたいのですが、あえて順位をつけます(以下、敬称略)。

5位 吉田朋代
 キレイな声と抜群の歌唱力、それに現代的で洗練されたキャッチーなサウンド。今聴いてもまったく古さは感じられません。ライブにも何度かお邪魔して、その素晴らしい歌声を生で楽しませていただきました。
 てか、ライブの記事は書いてたけど、ちゃんと紹介はしてませんでしたね(なんせ、大御所のkaz-shinさんがアルバム2枚ともレビューしてますから・・・)。でも、この記事の後、簡単に紹介させていただきますね。
 かなり今風なので、ちょっと古い女性ボーカルを発掘するという趣旨からは外れるかな?ということで5位にさせていただきました。

4位 須藤薫
 「Chef's Special」を紹介済みです。もはや説明の必要なし(?)。女性ボーカル愛好者には超定番の方だったのですね。私が無知だったのでした。異論もあろうかと思いますが、入手した中では、かなりメジャーなのが減点ポイント(?)となり4位としています。
 オススメのコメントをいただき、再発CD探しに奔走するも「プラネタリウム」だけは品切れで入手できず。入手した9枚も、まだ全部聴けてません(-_-;)

3位 成田路実
 こちらも紹介済み。すっごく意外だったことが手伝いこの評価になりました。アイドルっぽいと、それだけでワンランク下の印象を持っていましたが、声がよくて(というか好みで)歌が上手ければ、そんなの関係ないということを教えてもらいました。
 成田路実としての唯一のアルバム「Illusion」はいたって夏向きなので、これからの時期はどうかと思いますが、爽やかさ満点です。 ROMI名義の2枚も入手しましたが、グッと現代的で歌唱にも磨きがかかり、なかなか聴かせます。特に「TRANSPARENSE」は、よかったです。

 

それにしても、脈絡ないですね(笑)。それに、みんな既出で目新しさないじゃん、と言われそうですが、上位はまだ出てない人の予定です。

では、後ほど吉田朋代さんの紹介記事をアップするとして、2位からはまた後日(何とか年内に)。

|

« 今年買ったCD | トップページ | GPz028. 吉田朋代 「DIAMOND EXPRESS」 (勝手に新人GP2009 5位) »

音楽・その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勝手に新人GP・2009 5位から3位:

« 今年買ったCD | トップページ | GPz028. 吉田朋代 「DIAMOND EXPRESS」 (勝手に新人GP2009 5位) »