« GPzのブレーキパッド交換ほか | トップページ | 峠恵子オンステージ in 府中 »

女性ボーカルの聴き方

Ts2a0956

前回でひとまず、ブログを始めた当初よく聴いていて是非紹介したかったボーカリストは一巡した感じです。
まだ私の聴き込みが足りなかったり、わりとメジャーだったり、他の方が紹介してたりで、次点となったボーカリストもいるわけで、線引きするのは難しいのですが、とりあえず。
意外と少ない?ですが、ブログを始めた当初聴き漁っていた50人余りのうちの特にお気に入りですから、そんなものでしょうね。

いちおう、ここまでは丁寧に紹介したかったのと、そして日本初(唯一)?のアルバムレビューとなるものも少なくないと思ったので、
頑張ってアルバムレビューの体裁をとってきましたが、これからはもう少し気楽に紹介していくことも多くなると思います。
それは必ずしもオススメ度が低いということではありません。

で、今回は一つ総論的な話を。

私がどういう基準で女性ボーカルを聴いているかというと、一言で言うと「聴いてて気持ちがいい」ということになります。
声、歌唱力、それに楽曲のバランス。特に、声と歌唱力は重要で、そのいずれかが他の要素を補って余りあれば、十分にお気に入りになります。

もう一つのポイントは、これまでのセレクトからわかるとおり、90年頃という時代とマイナー度ですね(笑)
初回でも触れましたがメジャーな音楽も聴きますが、今あえてメジャーなものを追う気にはあまりなれず、半分J-Popシーンに埋もれてしまったような、しかし素敵なボーカリストたちを発掘して聴くのが性にあっています。
四輪や二輪も、他人が乗らないようなのに乗っているし、そういう性分なのでしょうね。

相当音楽好きで、マニアックな聴き方をしてると思われている方もいるかも知れませんが、人より多く音楽を聴いてきたわけでもないし、音楽的知識はホントに素人同然です。
聴き方も、ほんとにフィーリングを楽しむ感じで、詞は二の次でした。だから、歌詞カードもろくに見たことはなく、歌詞を間違えて覚えている例もしばしば。
ましてや、ソングライターは誰か、とか演奏で誰が参加しているか、などもほとんど関心を持っていませんでした。

ただ、ブログである程度コメントを書くとなると、そういうところにも目を向けなければならないわけで、そうなるとこの人が書いてたんだとか、ここにもこの作家が、みたいな発見も多く、なかなか楽しいものですね。
もちろん、まだそれぞれの特徴を云々できるレベルではないのですが。

さて、当初はそれぞれに評価というかオススメ度を点数化することも考えていましたが、声や楽曲に関しては好みが分かれるでしょうし、歌唱力についても許容範囲は違いますから、個人的評価とはいえ優劣を付けてしまうと、手にとってもらえなくなるものもあるかな、と思いやめました。
文面から判断いただきたいと思っています。
ただ、入手の難易度については客観的指標として付けることにします。
また、「廃盤」であることを明記した方がよい、とのご指摘を以前受けましたので、わかる範囲で付記するようにします。

それと、アルバム紹介についてはGPzで始まる通し番号をつけることにしました。
果たして、カワサキGPzシリーズの末弟であるGPz250にさえ届くのかどうか、それ以前に3桁必要なのか?という疑問というか不安も・・・

Ts2a0973

ということで、以前の記事を修正しましたが、追加した「CD入手困難度」を下にまとめて載せます。
なお、この指標はあくまで私の感覚ですが、中古店での目撃頻度やネットオークションの出品数、それに図書館在庫数http://metro.tokyo.opac.jp/なども考慮されています。
目安は次の通りです。
★★★★★ 中古店で見つけたら奇跡的!ネットオークションで探す方が遥かに楽で確実
★★★★☆ 中古店で見つけるのはかなり困難
★★★☆☆ 中古店を10軒回れば1~2件見つかるかも
★★☆☆☆ 中古店を10軒回れば3~5件見つかりそう。ガールポップとしては中堅以上のメジャーどころ
★☆☆☆☆ 中古店で見つけることは比較的容易。同ボーカリストのアルバムはたいてい置いてある。
☆☆☆☆☆ 中古店にたいてい置いてある超メジャーどころ

 * * * * *

GPz001 丸山みゆき 「夢をみてますか」
 CD入手困難度:★★★☆☆
(ちらほら見かける。安価なことが多い)

GPz002 中里あき子 「20万分の1の都会」発売:1987.11.1、 入手:2005.11.20
 CD入手困難度:★★★★☆
(80年代のためか流通量は少なく、あっても高額の場合が多い。ネットでCD-Rでの入手が可能)

GPz003 北畠美枝 「太陽の破片」
 CD入手困難度:★★★★★
(残念ながら流通良は極めて少ない)

GPz004 小川美由希 「Funny Baby Lady」
 CD入手困難度:★★★★★
(CD化への端境期だったためか、流通量は少ない)

GPz005 宇都美慶子 「L'Alc-en-Ciel」
 CD入手困難度:★★★☆☆
(彼女のアルバムとしては最もよく見かける)

GPz006 峠恵子 「Something Doing」
 CD入手困難度:★★★☆☆
(1stより多く、そこそこ見かける)

GPz007 神崎まき 「虹のふもとへ」
 CD入手困難度:★★★☆☆
(この1stは少ないが2nd以降は比較的よく見かける)

GPz008 近藤名奈 「7/360」
 CD入手困難度:★★☆☆☆
(2nd以降に比べ少ない傾向はあるが入手は楽)

GPz009 黒沢律子 「Dish」
 CD入手困難度:★★★★☆
(たま~に見かける程度)

GPz010 上田知華+KARYOBIN 「上田知華+KARYOBIN 3」
 CD入手困難度:★★★★★
(CD版は高値安定で中古店ではめったに見ない)

GPz011 児島未散 「Floraison」
 CD入手困難度:★★☆☆☆
(このアルバムはジプシーに次いで楽に見つかるはず)

GPz012 川嶋みき 「Natural Hearts」
 CD入手困難度:★★★☆☆
(それなりに出ているようです)

GPz013 木村恵子 「Ambiva」
 CD入手困難度:★★★★☆
(たま~に見かける程度。価格は高かったり安かったり)

GPz014 石嶺聡子 「Generation」
 CD入手困難度:★☆☆☆☆
(入手は容易)

 * * * * *

Ts2a0953

次回は8月8日にある峠恵子さんのステージの模様をお伝えできると思います。

写真は全く関係ありませんが、先日行った花火大会のものです(画像がないとなんとも殺風景なので・・・)

|

« GPzのブレーキパッド交換ほか | トップページ | 峠恵子オンステージ in 府中 »

音楽・総論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女性ボーカルの聴き方:

« GPzのブレーキパッド交換ほか | トップページ | 峠恵子オンステージ in 府中 »